2015/02/04

CLOUDIAN HyperStore Ready ラインアップを発表しました

クラウディアンは、2015年1月30日(金)に「CLOUDIAN HyperStore Ready」のラインアップを発表しました。

「CLOUDIAN HyperStore Ready」は、クラウディアンのパートナー様が、自社で取り扱う汎用サーバに、スケールアウト型オブジェクトストレージのソフトウェア製品であるCLOUDIAN HyperStoreを予めインストールし、最適設定をしたハードウェアアプライアンスや、パートナー様がご提供するアプリケーション、サービス等とパッケージ化したソリューションパッケージとして、お客様にお届けるするものです。スウィッチやロードバランサーとともにハーフラックやフルラック単位でご提供することも可能です。

CLOUDIAN HyperStore Ready ラック


この発表に際し、各社の記者の皆さんをお招きし、クラウディアンとしては2年ぶりとなる記者発表会も開催いたしました。当日は、CLOUDIAN HyperStore Readyプログラムに参加されているパートナー様から提供される各種ハードウェアアプライアンスやパッケージソリュ―ションのラインアップをご紹介したほか、エンタープライズとグローバル市場に本格展開を始めているクラウディアンの近況、グローバル市場におけるお客様のユースケースのご紹介等、たいへんに盛りだくさんの内容となりました。

クラウディアン記者発表会模様


この記者会見の内容は、以下のようにさまざまな記事でご紹介いただきました。

クラウディアン、CLOUDIAN HyperStore Ready製品のラインアップ発表(マイナビニュース・エンタープライズ)
「クラウディアンは1月30日、同社のパートナーが提供するオブジェクトストレージ・ソフトウェア「CLOUDIAN HyperStore ソフトウェア」を搭載したハードウェアアプライアンスやソリューションパッケージである「CLOUDIAN HyperStore Ready」のラインアップを発表した。」

クラウディアンのオブジェクトストレージ搭載ソリューション、パートナーが続々提供へ(クラウドWatch)
「クラウディアンのパートナーでは、CLOUDIAN HyperStore Readyプログラムに基づき、自社が取り扱う汎用サーバー、アプリケーション、ネットワーク機器、クラウドサービスなどとCLOUDIAN HyperStoreを独自に組み合わせ、製品・ソリューションとして順次提供開始する。」

クラウディアン、「CLOUDIAN HyperStore Ready」ラインアップを発表(BCN Bizline)
「これらの製品やソリューションを利用することによって、顧客は、「CLOUDIAN HyperStore」をインストールする汎用サーバー機種の選定、調達、設定、保守契約などの導入手続きを簡素化でき、また、ロードバランサやスイッチのネットワーク・周辺機器とともに、ラック単位でもワンストップに調達できる。さらに、アプリケーションやクラウドサービスがパッケージされたソリューションであれば、ターンキーで手軽に企業自身が管理するプライベートクラウドやハイブリッドクラウドサービスを構築することができる。」

オブジェクトストレージのクラウディアン、プライベートクラウドなど構築する企業向け事業を強化(IT Leaders)
「クラウディアは今後、グローバル展開にも力を入れる。同社の開発拠点は米国西海岸だが、ニフティやNTT東日本、日立システムズなど日本のサービスプロバイダーが先行ユーザーになっている。太田氏は「日本企業の厳しい要求に応えることで、弊社製品の品質は高い。これをグローバル市場に展開していく」とする。」

S3互換のプライベートクラウド向けオブジェクトストレージに新ラインアップ(@IT)
「同社では従来、データセンター事業者など、比較的技術者を多く抱える企業・組織向けに製品を展開してきたが、昨今では一般企業におけるクラウド環境導入や、統合管理する蓄積データ量の増加トレンドにあることから、より一般企業に使いやすいスケールアウト型オブジェクトストレージを、効率よく導入できるラインアップ強化を目指したという。」

このCLOUDIAN HyperStore Readyのラインアップについては、クラウディアンのホームページで詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください。
クラウディアン、「CLOUDIAN HyperStore Ready」 ラインアップを発表 ~ クラウディアンのパートナーが提供するCLOUDIAN HyperStore Ready製品で、
ハイブリッドクラウド、スケールアウト型オブジェクトストレージを手軽に構築運用可能に ~



なお、クラウディアンは、来週2月13日(金)、IDC Japan主催「Japan Storage Vision 2015」において、講演とブース出展を行います。この模様については、あらためて本ブログでもご紹介したいと思います。