2013/03/28

Cloudian Video「なぜオブジェクトストレージを使うのか?」

先日、クラウディアンのUSチームがCloudian(クラウディアン)を紹介するビデオを作成し、YouTubeで公開しています。ここでは日本語訳をご紹介します。






  • なぜ、オブジェクトストレージを使うべきなのでしょう?
  • 物理的にオブジェクトベースのストレージは、他のSANのようなスタックできる内蔵型ディスクアレイからなります。
  • 伝統的なストレージアレイとは異なり、オブジェクトベースのストレージはHTTP経由でアクセスします。
  • このアクセス方法とペタバイト級に拡張できる能力が、オブジェクトベースのシステムをパブリックとプライベートクラウドソリューションにとっての良い選択とします。
  • また、異種のノードを簡単に組み合わせることができるオブジェクトストレージクラスタ全体は、オンラインで高い拡張性を有するファイル保管庫となります。
  • オブジェクトストレージは、静的で高拡張性が要求されるアーカイブ保存のユースケースや仮想サーバーをホストするためのSANとしての利用、または、コストを抑えた動的なアプリケーションシステムとして最適です。
  • 加え、データアーカイブのテープや光学ディスクの代替としても利用できます。これらのメディアは遅く、拡張性が無く、読み出しが難しいです。
  • Cloudianは素早く展開でき、高い拡張性を有し、小さな10テラバイトのシステムから数ペタバイトのシステムまで利用でき、汎用コストを使用し、Amazon S3に互換するオブジェクトストレージ基盤なのです。