2012/05/14

Gemini CloudianがCloud EXPO 2012に出展しました

2012年5月9日~11日間の3日間、東京ビッグサイトにて開催されたCloud Computing EXPO 2012にGeminiのCloudianが初出展しました。その模様を写真でご紹介いたします。

ブースの全体像です。特に3日目は多くの方に訪問いただきました。


Geminiの代表取締役 太田洋からは、ビッグデータとCloudianについて講演いたしました。


開催期間の5月9日にプレス発表しました「GeminiのCloudianとCitrixが提携」について、GeminiのCOO、Mike Tsoが説明いたしました。



Cloudianについては、その特徴をCAP、すなわちCompatibility (S3 API完全互換)、Architecture(分散型処理構造)、Package(NOSQLデータベースや統計課金などのプラットフォームのパッケージソフトウェア)の3つのキーワードにより説明いたしました。


Gemini Cloudianのパートナー企業であるクリエーションライン様のプレゼン模様です。


同様にGemini Cloudianのパートナー企業であるコアマイクロシステムズ様のプレゼン模様です。
その他、クララオンライン様、科学情報システムズ様、クララオンライン様に加え、新たにパートナー企業となったTOUA様からもCloudianの利用事例について説明いただきました。


多彩なゲストスピーカーをお迎えしました。ニフティ様からはCloudianを採用した背景について紹介いただきました。



Vodafone様からはグローバルM2M戦略。


エリクソン・ジャパン様からはグローバルM2Mとビッグデータ。


その他、Midokura様、楽天様、リバーベッドテクノロジー様、アプリックス様からも講演をいただきました。講演の詳細はこちらをご覧ください。

来場者には、Geminiのメンバーが執筆した「NOSQLの基礎知識」、「Cloudianワイン」、「Cloudianエコバック」のいずれかが当る抽選会も行われました。



6月には、Cloudianの説明会、「Cloudian Summit 2012」を開催予定です。あらためて開催報告をいたしますので、Cloudianに関心がある方はぜひご参加いただければと思います。