2012/08/22

「NOSQLの基礎知識」に多くの感想が寄せられています

クラウディアンのチームが執筆した「NOSQLの基礎知識(ビッグデータを活かすデータベース技術)」の評判が良く、好意的な書評や感想を見かけることが増えています。ここでいくつか紹介させていただきます。

産業技術大学院大学発行のInfo Pressでは、「基礎知識から解説されているため,初学者に䛿是非手に取って欲しい一冊であるが,各種NOSQL(15製品)の特徴・性能比較が掲載される等,ある程度経験者にも非常に興味深い内容である。」と出版と同時に紹介いただきました。

海部美知さんのブログ、Tech Mom Silicon Valleyでは、「超わかりやすいNOSQL入門書」として、「専門家でない方が、ビッグデータ関連の文献を読んだり、カンファレンスでの議論を理解したり、エンジニアの話を理解して評価するなどの場面に、とても良い体系的な参考書である」と紹介いただきました。

日経コンピュータ誌 新刊・近刊では、「ビッグデータへの対応技術として注目されている「NOSQL」の解説書。100種類以上あるNOSQLのパターンのほか、データモデルやアーキテクチャーの基本概念を解説している。なぜ既存のSQLより優れるかなどにも触れている。『ニューヨークタイムズ』など海外の導入事例も掲載し、NOSQLの製品を選ぶ際の選択基準も紹介するなど基礎知識が学べる一冊。」と紹介いただいています。

日経コミュニケーション誌2012年8月号91ページでは、「内容は具体的かつ丁寧な説明で、この手の分野について総合的に知りたい人にはとても役立つ。・・資料的価値も高い」と高い評価もいただいています。


Amazonのサイトのカスタマーレビューにて高い評価をいただいているほか、ブクログ読書メーターCtaの日記grachroブログなどで多くの好意的な感想を読ませていただいています。この場を借りまして、「講読」いただいた皆様に深く感謝申し上げます。