2012/06/11

Cloudian Summit 2012を開催しました(1/3)

2012年6月5日、東京渋谷において「Cloudian Summit 2012」を開催いたしました。Cloudianは、Amazon S3 APIに完全準拠するクラウドストレージを構築するソフトウェア製品です。クラウドストレージをパブリッククラウドストレージとして提供するクラウドサービス事業者だけではなく、同一企業や組織内で利用するプライベートクラウドや、パブリックとプライベートをハイブリッドに使うお客様にも利用いただけます。

このCloudianが提供するクラウドストレージ、またはオブジェクトストレージは、これまで一般的に利用されているNAS(Network Attached Storage)やSAN(Storage Area Network) とは異なるストレージ技術であり、特にビッグデータ対応やクラウドに最適であることから、最近、注目を集めています。

Cloudianは8社のCloudianパートナー企業から販売され、技術サポートが提供されます。この「Cloudian Summit 2012」では、これらの8社が、クラウドストレージやオブジェクトストレージ、Cloudianの概要、Cloudianの利用事例、Cloudianを利用したソリューションについて講演をしました。




それぞれの講演内容を3回に亘り、紹介いたします。

1.ビッグデータはバズワードか?(ジェミナイ・モバイル・テクノロジーズ)

GeminiからはCloudianを取り巻く環境やそのなかでのCloudianの位置付けを3つのプレゼンに分けて説明しました。1番目はビッグデータについてです。

ビッグデータは「ビッグデータ分析」と同義ではなく、ビッグデータの大波への対処であり、分析の前に膨大で多種多様なデータを迅速に「書き込み」、「保存し」、「読みだす」ための技術が求められます。

ビッグデータはバズワードか? (Cloudian Summit 2012)
View more presentations from geminimobile


2.クラウドストレージとは (ジェミナイ・モバイル・テクノロジーズ)

このビッグデータに対応する技術として注目を集めているのがクラウドストレージです。クラウドストレージの4つの特徴を、(1)APIを提供する、(2)オブジェクト構造、(3)分散処理、(4)仮想化であるとお話しました。今後のインタークラウドの動きも見据えることが重要です。


クラウドストレージとは? (Cloudian Summit 2012)
View more presentations from geminimobile

3.S3エコシステムのメリット (ジェミナイ・モバイル・テクノロジーズ)

クラウドストレージにおいて、S3エコシステムを利用するメリットについてお話しました。そのメリットは、(1)情報やドキュメントが多い、(2)開発者が世界中におり、(3)既存の開発資産を活用でき、(4)パートナーシップやアライアンスを促進できることです。独自仕様のクラウドストレージを利用した場合にはロックインが懸念されます。


次のエントリーでは、Cloudianパートナー企業各社のプレゼンテーションを紹介します。