2012/02/01

クリエーションライン様のホームページにCloudianが紹介されています

2012年1月31日に、Cloudianのパートナー各社について発表したところですが、パートナーの1社であるクリエーションライン様のホームページにCloudianが紹介されています。

http://www.creationline.com/




クリエーションライン様については、「Agile Cat - in the Cloud」の以下の記事で、「この三社の守備範囲は、それぞれ、クリエーションラインが CMS(Cloud Management Systems)で、ミドクラが SDN(Software Defined Networking )、そしてジェミナイが Storage という分担です。 そして、この提携のコアは CloudStack であり、また、クリエーションラインがハブになることで、この3つの要素をつなげていくというものです。」と紹介されています。

クリエーションラインが展開する、CloudStack/MidoNet/Cloudian 統合戦略とは?

Cloudianについても、「ジェミナイの提供する Cloudian は Cassandra ベースのストレージであり、S3 互換の API を備えているため、ユーザーはもちろんのこと、ツール 類を提供するサードパーティへも訴求していけます。 そして、すでに Nifty などへの導入実績があることも魅力とのことです。」と紹介いただきました。

Amazon S3 用に開発されたソフトウェア資産をターゲットに、新しいプロダクトやサービスを展開しているという、ワールドワイドなトレンドがあります。 」というように、新しいトレンドをわかりやすく、的確に書かれています。ご興味のある方は、ぜひご覧ください。