2011/08/02

Cloudian (クラウディアン)のプレスリリースを行いました

日本でも本格的なクラウドストレージサービスの登場が期待されているところですが、Geminiは、去る7月19日、Amazon S3と同様のクラウドストレージサービスをマルチテナント(複数のユーザー)に提供することができ、かつ統計、課金、利用量制限(QoS)などのプラットフォーム機能を予め実装したパッケージソフトウェア製品であるCloudianの商用版リリースを発表しました。

実は、このCloudianの試験版リリースは、3月11日に日米同時に発表していました。しかし、プレスリリースした直後に東日本大震災。国内だけではなく、海外においても、そのニュース一色。多くの方の目に触れる機会の少ない発表となってしまいました。

しかし、7月19日のCloudianの商用版発表においては、多くのメディアにご紹介いただきました。

businessnetwork.jp: Gemini、ビッグデータのストレージに最適なCloudianソフトウェアをリリース

ITPro: ジェミナイ・モバイル、Amazon S3準拠API備えるクラウドストレージ構築ソフト

クラウドWatch:Gemini、ビッグデータのクラウドストレージに最適な、Amazon S3準拠「Cloudian」の商用版

CloudZinel[Gemini]ビッグデータのクラウドストレージに最適な、 Amazon S3準拠「Cloudian™」の商用版ソフトウェア製品をリリース

また、このCloudianの商用版リリース発表の約2週間後の8月1日。株式会社クララオンライン様が、Cloudianを使用した商用のクラウドストレージサービス提供開始の発表をされました。7月19日のGeminiの発表では、年内にCloudianを使用した商用クラウドストレージサービスが開始される「見込み」とお伝えしていましたので、当方も驚くほどのスピード感です。この発表も、多くのメディアで紹介されました。

businessnetwork.jp: クララオンライン、ギガバイト単位課金のクラウドストレージ ~ GeminiのCloudianで実現

japan.internet.com: クララオンライン、Amazon S3 準拠クラウドストレージサービスを提供開始

ビジネス+IT:クララオンライン、Amazon S3準拠のクラウドストレージサービスを提供開始

CloudZine: [Gemini]Amazon S3準拠クラウドストレージサービスの提供開始のお知らせ ギガバイト単位課金を実現したクラウドストレージのβ版サービス開始

読売新聞オンライン: Amazon S3 準拠のクラウドストレージサービス開始

Cloudianについては、これからもご紹介できる機会がたくさんありそうです。グローバルに向けた英語版での発表も控えています。どうぞ、御期待ください。