2010/11/10

NOSQL Hands-on Training 開催のお知らせ

NOSQL AFTERNOON IN JAPANの大きな盛り上がりを受け、Geminiは、多くの方にNOSQLを学び、体験していただくため、NOSQL Hands-on Trainingを開催いたします。可能な限りスケジュールを合わせることができるよう、全日、夜間、平日昼間、土曜日の4つの時間帯で開催いたします。多くの皆様のご参加をお待ちしております。



1. 日程
  • 夜間コース 2010年12月8日(水)、9日(木)、10日(金)
  • 全日コース   2010年12月9日(木)
  • 平日昼間コース 2010年12月10日(金)
  • 土曜日コース 2010年12月11日(土)

2.コース概要

(1) Cassandra full day Hands-on by Riptano(全日)
  Riptanoの講師より、Riptanoが米国で実施しているスタンダードのCassandra Hands-onトレーニングプログラムを日本語通訳付きで直接受講します。詳細についてはこちらもご参照ください。

(2) 100. NOSQL Technologies Overview (2時間)
   Geminiの講師より、NOSQL関連論文を要約し、NOSQLの概要について学びます。また、Amazon EC2を利用してCassandraのオペレーションデモにより動作を確認します。

(3) 200. Cassandra Hands-on Basics (2時間)
   Geminiの講師より、参加者自身のラップトップPCにVirtual Boxのアプライアンスをインストールし、実際に操作しながら、Cassandraの基礎について学びます(専門家である必要はありませんが、Java、C++、Pythonなどのプログラミング経験が必要です)。

(4) 201. Cassandra Hands-on Data Modeling (2時間)
   Geminiの講師より、参加者自身のラップトップPCにVirtual Boxのアプライアンスをインストールし、Twitter類似のアプリケーション開発を通じて、Cassandraのデータモデルについて学びます(専門家である必要はありませんが、Java、C++、Pythonなどのプログラミング経験が必要です)。

日程スケジュール表

4.Geminiの講師

Geminiが提供するトレーニングの講師は、Gemini Mobile TechnologiesのグローバルR&Dを統括するGary Ogasawaraです。Gary Ogasawaraは、UCバークレーにてコンピューターサイエンスの博士号を取得後、シリコンバレーにおけるベンチャーや大手企業において15年以上に亘る開発経験を有しています。また、インクトゥミ社時代には、CAP定理を提唱したEric Brewerとともに当時最大手の検索エンジン関連開発に従事していました。

5. 場所

東京都渋谷区道玄坂1-10-5 渋谷プレイス7階 
ジェミナイモバイルテクノロジーズ会議室  地図


6.お申込み

以下のサイトで、Google Checkoutを利用して、チケットを購入していただくことでお申し込みできます(チケット価格はUSドルで表示されています)。




7.その他
  • 夜間コースと土曜日コースの講義は英語で行います。エンジニアリングレベルの英語を聴き取ることができることが必要です。なお、全日コースと平日昼間コースは日本語通訳が付きます。
  • Windows、Linux、Mac OSX搭載のラップトップPC持参をお願いいたします。
  • 1コースあたり最小参加人数1名から実施いたします。また、Geminiが提供する各コースの定員数を15名、Riptanoが提供するトレーニングの定員数を20名としますので、小人数で深く学ぶことができます。

特に、Riptanoによる全日コース並びにGeminiによる200と201のコースでは、Cassandraなどの関連ソフトウェアをインストール済みのアプライアンスをご提供しますので、NOSQLに強い興味があるものの、実際に試してみる時間の余裕が無いという方に最適なコースだと考えています。多くの方のお申込みをお待ちしております。